交通事故の被害

交通事故は突然起こります。
事故に遭遇した被害者には怪我による痛みだけではなく、
相手方保険会社との交渉、慰謝料額の適切性判断、後遺障害認定等
煩雑な手続きがのしかかり精神的負担も大きいです。
山本・坪井綜合法律事務所長崎オフィスを1月にオープンして以来、
交通事故に関するご相談も多数頂戴してります。
当事務所の弁護士は、交通事故案件の受任が豊富であるため、より適切かつ迅速な対応が可能です。
交通事故でお悩みの方、一人で悩まず新たな一歩をわたしたちと。

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所長崎オフィス

関連記事

  1. 交通事故の示談が成立した後に後遺症が出た場合、損害賠償請求す…

  2. 本日より道路交通法一部改正

  3. 交通事故の損害賠償請求の範囲

  4. 交通事故の慰謝料を増額

  5. ゴールデンウィーク中の営業のお知らせ

  6. 過失割合